Eye-catchingとは?

閲覧者にインパクトを与える目を引くデザイン

昨今ではスマートフォン,iPhone,iPad等の普及に伴い
ホームページを閲覧される方が増えております。
ホームページとはいわば企業のイメージであり、顔でもあります。
Eye-catchingという言葉の通り、
閲覧者の目を引く、目立つ、関心を持たせるサイト作りを目指しております。
もちろん、レスポンシブデザインをお勧めしております。